読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無重力水槽

美大卒の平均的なデザイナーが持ち物をひたすら紹介したりする

ブログのタイトルを考えよう!

f:id:andy0330:20151230203152j:plain

 

 

まずはブログの立ち上げには成功した。(こんなことは誰にでもできる)

 

なので次に自己紹介をしなければならない。と思った。これが3分前。

思ったけど、ブログの名前が決まっていなかったので、ブログの名前を考えなければならぬ。教壇に立って自己紹介を始めぬまま授業を始める教師も不気味だが、表札のかかっていない住居が突然出現したらもっと不気味である。

 

 

さあ、ブログのタイトルを決めよう!

 

 

 

名前を考えるのは大変な作業だと思う。

「産みの苦しみ」というやつだ。

 

ところがぎっちょんちょん

僕はどちらかと言えばものに名前を付け慣れている。

 

僕は美大を出ている。あ、こないだ、出た。

僕はデザイン学部だったんで、油絵をごしごし書いたり、彫刻をカンカン削ったりという方向ではなくて、MacBookでデザインを考えたり、工業製品の模型を削って塗装したり、広告をつくったり、そういうことをしていた関係で「作品に名前をつける」経験を人より積んでいる(と何となく思う)のである!

 

 

作品を作るたびにタイトルをつけてきた僕の

「ブログのタイトルのつけ方」についてご紹介します。

紙とペンを用意して。こういうのは手作業がだいじ。

 

ブログの特徴を書き出す

 

他と比べてどんな特徴があるのか?

おしゃれ・素朴・大きい・小さい・華やか・質素・賑やか・静か

 

もう少し掘り下げて書いても良い。

どうでも良いことを書きなぐる・笑いばかり取る・秘密を教える・すごく勉強になる....などなど

 

さらに派生させて、それを連想させる要素を書き出す。

コンサート会場・書斎・庭・交差点・巨木・雲・メガネ・くま....要するにマジで何でもいい。何でもいいから関係ありそうな・関連性のある

 

 

書き出したキーワードを組み合わせる

 

ただし、なるべく関係なさそうな突拍子もない組み合わせが好ましい。

 

例えば「机の上のりんご」だったらブログの記事としてインパクトに欠けるけど、

「あかいイルカ」とか「不良とアルマジロ」とかね。

 

これはさすがに今考えた突拍子もなさすぎるものだけど、自分のブログから発想させたキーワード同士なら意外とはまるもの。うまく組み合わせられないときは、カードや紙片にキーワードを書いて裏面にしてまぜまぜして、神経衰弱よろしく2枚ひっくり返してみる。

 

 

ちなみに僕は「無重力水槽」という名前を考えました。

 

 

考えた名前が何かとダブってないかググる

後から「名前を盗用してる!」だの言われないために、その言葉がもう誰かの発明品なんじゃないかと疑って調べてみる。

 

 

f:id:andy0330:20151230211349p:plain

 

僕は大丈夫でした!誰も"無重力水槽"なんて言葉は思いつかなかったようだ。

なぜか「ざまあみろ」という不適切な言葉が浮かぶが飲み込む。

 

 

ちなみに「あかいいるか」

 

 

f:id:andy0330:20151230211510p:plain

 

「あかいいるか」はいるっちゃあいるが、公式の作品などにはないっぽい程度でしたな。

 

「不良とアルマジロ」はどうかな。絶対いないと思うんだけど。

 

f:id:andy0330:20151230211809p:plain

 

ほいさ!なかった!当たり前か!

 

「不良とアルマジロ」ということで、"アルマジロ(というシステム・あるいはガジェット)が動作不良を起こした場合"についての記事がヒットしました。

 

 

まだこの世にないタイトルを考え付いたら

なんだか誇らしい気持ちになりませんか?

 

 

騙されたと思って是非このタイトルのつけ方を実践してみてください。

 

 

今日からこのブログは「無重力水槽」を名乗りますので、

今後とも「無重力水槽」をなにとぞよろしくお願いします!